ヒートカッターを使って上手にアンダーヘアを処理する方法とは?

ヒートカッターを使ってアンダーヘアを処理するポイントは・・・

「短くしたい部分の毛を少量ずつつまみコームをあてる」

たった、これだけです。

あまり短くすると、チクチクとするため
ある程度の長さで調節することも重要です。

はさみで切るより絶対に痒くならないのが
ヒートカッターの魅力ですが、多少はチクチクします。

でも、

ヒートカッターは脱毛と違うため
ある程度のチクチクは我慢が必要かなと思います。

ヒートカッターで注意が必要なのが火傷です。

ヒートカッターは熱を帯びていますので、火傷の可能性が高いです。

肌にあてて火傷をしてしまうことも考えられますので、
十分気を付けてご使用ください。

ヒートカッターの話をすると
よく話題にあがるのが「線香」を使った方法です。

確かに線香を使う方もいるようですが、
失敗すると毛が燃えます。

よっぽど上手に、かなり慎重に使わないと
毛は燃えるので、線香でアンダーヘアーを整えるのは
初心者はやらない方がいいです。

<まとめ>

アンダーヘアーをヒートカッターで
処理をすると手軽に長さを調節できます。

ただ、

この処理は何日も持つものではありません。

1週間もすると元通りです。

まめに処理をする方にはとてもお勧めですし、
海やプールに行く前日に軽くお手入れという感じで
使っているのはいいと思います。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今年注目の一番人気の脱毛器はこちら!