センスエピXでOライン脱毛はできるの?

オールマイティな家庭用脱毛器として人気のセンスエピX

自宅で簡単にエステ並みに脱毛できるので、
特に人に見られたくないVIOラインは自分で脱毛したいですよね?

センスエピXは全身脱毛から部分脱毛まで、色々な部分を脱毛できますが、
実際にセンスエピXでOラインは脱毛できるのでしょうか?

調べてみると、センスエピXの下記の部分は脱毛できないことになっています。


・甲状腺ホルモンの問題を引き起こす恐れのある首への照射。
・整形手術をした部位。
・ニキビや吹き出物で炎症を起こしている部位。
・かゆみやほてりや物理的刺激などによるシミのある部位、傷口。
・ケミカルピーリング、レーザーピーリング等の施術を受けた直後の部位。
・タトゥー(刺青)とその周辺。タトゥーを施した部位は光を吸収しすぎるため火傷や水ぶくれを引き起こす恐れがあります。
・耳や乳頭、乳輪(乳頭近くの暗褐色部)、陰茎、陰嚢(男性生殖器)、大陰唇、小陰唇(女性生殖器)、肛門には本製品を使用しないでください。


以上の部位は他の部位と比べて肌の色が暗くなっています。

つまり、

センスエピXは黒い部分に光が反応するため
肌の色が黒い部分へ照射すると火傷や水ぶくれなどを
引き起こす恐れがあります。

特に、VIOラインの脱毛を考えている方は
IOラインは粘膜に近いので脱毛は控えた方がいいです。

もし、IOラインの脱毛を行う場合は
自己責任で行って下さいね。

詳細はセンスエピXの公式サイトで確認してくださいね!
↓↓↓
⇒センスエピX公式サイトはこちら!

 

<関連記事>

センスエピの脱毛効果を口コミから検証!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今年注目の一番人気の脱毛器はこちら!